コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東北院職人歌合 とうほくいんしょくにんうたあわせ

1件 の用語解説(東北院職人歌合の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

とうほくいんしょくにんうたあわせ【東北院職人歌合】

中世に詠作された現存の職人歌合の中で一番古いもので,序文によると1214年(建保2)東北院の十三夜の念仏に集まった職人の催した歌合という形をとる。曼殊院旧蔵本は奥書により花園院(1297‐1348)の宸筆(しんぴつ)かと推定される。歌合と歌仙絵の流れをうけ,新しく職人を配したものであり作者は堂上の歌人であろう。曼殊院旧蔵本には5番10種,群書類従本には12番24種の職人が登場,とくに曼殊院旧蔵本の職人の姿絵にはすぐれた描写がみられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の東北院職人歌合の言及

【職人尽絵】より

…各種の職人の生態を一括して描いた絵。職人を描いた絵は,平安時代の扇面写経や絵巻などに散見されるが,職人の絵がまとまって描かれるのは鎌倉時代の《東北院職人歌合》からである。これは,職人を左右おのおの5番に分けて歌を番(つが)わせ,判者によって勝を決する歌合(うたあわせ)の形式をとり,和歌の間に職人を描く。…

※「東北院職人歌合」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

東北院職人歌合の関連キーワードウェールズ語職人一番弟子大一番五十番歌合在民部卿家歌合職人歌合せ職人尽し絵唐人歌伊勢型紙の職人

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone