コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東北院職人歌合 とうほくいんしょくにんうたあわせ

世界大百科事典 第2版の解説

とうほくいんしょくにんうたあわせ【東北院職人歌合】

中世に詠作された現存の職人歌合の中で一番古いもので,序文によると1214年(建保2)東北院の十三夜の念仏に集まった職人の催した歌合という形をとる。曼殊院旧蔵本は奥書により花園院(1297‐1348)の宸筆(しんぴつ)かと推定される。歌合と歌仙絵の流れをうけ,新しく職人を配したものであり作者は堂上の歌人であろう。曼殊院旧蔵本には5番10種,群書類従本には12番24種の職人が登場,とくに曼殊院旧蔵本の職人の姿絵にはすぐれた描写がみられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の東北院職人歌合の言及

【職人尽絵】より

…各種の職人の生態を一括して描いた絵。職人を描いた絵は,平安時代の扇面写経や絵巻などに散見されるが,職人の絵がまとまって描かれるのは鎌倉時代の《東北院職人歌合》からである。これは,職人を左右おのおの5番に分けて歌を番(つが)わせ,判者によって勝を決する歌合(うたあわせ)の形式をとり,和歌の間に職人を描く。…

※「東北院職人歌合」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

東北院職人歌合の関連キーワード鶴岡放生会職人歌合七十一番職人歌合三十二番職人歌合職人尽し絵職人尽絵摺り形木職人尽絵巻博打禿ぶ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android