コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松浦潟 まつうらがた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

松浦潟
まつうらがた

「まつらがた」ともいう。佐賀県北西部,東松浦半島東岸の唐津湾に面する虹ノ松原付近一帯の海域。景勝地で,海水浴場があり,海岸にホテル,保養所などが立並ぶ。背後にある松浦佐用姫の伝説で有名な鏡山とともに玄海国定公園に属する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

まつうら‐がた【松浦潟】

佐賀県、唐津湾の虹の松原の沿岸一帯の称。まつらがた。

まつら‐がた【松浦潟】

まつうらがた」に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

まつらがた【松浦潟】

唐津湾とその沿岸の地の古称。虹の松原で名高い。⦅歌枕⦆ 「 蟬の羽の衣に秋を-ひれふる山のくれぞ涼しき/建保名所百首」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の松浦潟の言及

【唐津湾】より

…玄界灘に面する。湾奥部一帯は古来中国,朝鮮方面への要津をなし,松浦潟(まつらがた)とも称した。湾内には玄武岩をのせるテーブル状の高島や大島などが浮かぶ。…

※「松浦潟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

松浦潟の関連キーワード鏡山(佐賀県)唐津[市]唐津(市)玉島川松原歌枕古称

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android