コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐津湾 からつわん

5件 の用語解説(唐津湾の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

唐津湾
からつわん

佐賀県北西部の東松浦半島と福岡県西部の糸島半島に囲まれた湾。玄界灘に面し,湾内に玄武岩の大島,鳥島,高島などが浮かぶ。大島は人工的に陸繋されて鉄道が通じ,唐津港を形成。海岸一帯は史跡と伝説の地で,玄海国定公園に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

からつ‐わん【唐津湾】

福岡県の糸島半島と佐賀県の東松浦半島の間にある湾。湾奥東部には砂丘が発達、虹の松原呼ばれる。湾岸一帯は玄海(げんかい)国定公園に含まれる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

からつわん【唐津湾】

佐賀県北西部,東松浦半島東部に入り込む湾入。玄界灘に面する。湾奥部一帯は古来中国,朝鮮方面への要津をなし,松浦潟(まつらがた)とも称した。湾内には玄武岩をのせるテーブル状の高島や大島などが浮かぶ。ハマユウの自生する高島はノリ養殖など漁業主体の島であり,大島は人工的に陸繫化されて唐津港を抱く。湾奥中央には松浦川が流入して沖積低地を形成し,河口の満島山には唐津城がある。唐津城には舞鶴城の別名があるが,ここを中心にツルが翼を広げたように,東ノ浜,西ノ浜の砂浜海岸が松浦潟に弧を描く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔福岡県〕唐津湾(からつわん)


福岡県西部の糸島(いとしま)半島と佐賀県北西部の東松浦(ひがしまつうら)半島に抱かれた湾。糸島半島西端の仏(ほとけ)崎と東松浦半島東部の女瀬ノ鼻(めせのはな)を湾口とする。湾奥南西部には虹(にじ)の松原の砂丘海岸が発達。沿岸ではワカメ・ノリの養殖が盛ん。沿岸部は玄海(げんか)国定公園に属する。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

唐津湾
からつわん

佐賀県北西部東松浦(ひがしまつうら)半島の東に入り込む湾。北部は玄界灘(げんかいなだ)に続く。湾口東部は福岡県糸島(いとしま)市域。湾岸の大部分は佐賀県の唐津市に属する。湾内には玄武岩をのせる台状の高島や大島、花崗(かこう)岩の鳥島が浮かぶ。高島にはハマユウが自生し、ノリ養殖などをみる。大島は人工的に陸繋(りくけい)化し、唐津港を抱く。湾奥部はかつて松浦潟(まつらがた)と称し、湾奥中央に松浦(まつうら)川が注ぐ。松浦川河口の満島(まんとう)山には唐津城がある。満島山を中心に東ノ浜、西ノ浜がツルの翼のように開け、舞鶴(まいづる)城の名を生んだ。湾奥東部には『万葉集』に詠まれた玉島川が注ぎ東ノ浜のみごとな砂州状砂丘をつくる。海水浴場の東ノ浜には、国の特別名勝の虹ノ松原(にじのまつばら)が約4.5キロメートル続く。湾奥部は古来朝鮮方面への渡航の要津(ようしん)。鏡山(かがみやま)(領巾振山(ひれふりやま))の松浦佐用姫(まつらさよひめ)伝説はそれを物語る。西ノ浜背後に唐津市の中心街、その北西に火力発電の唐津発電所や唐津港がある。唐房(とうぼう)や浜崎(はまさき)には漁港がある。湾岸一帯は玄海(げんかい)国定公園で、鏡山などからの眺望は絶景。[川崎 茂]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

唐津湾の関連キーワード佐賀県東松浦郡玄海町石田佐賀県東松浦郡玄海町今村北波多〈村〉佐賀県東松浦郡玄海町佐賀県東松浦郡玄海町栄佐賀県東松浦郡玄海町田代鎮西〈町〉佐賀県東松浦郡肥前〈町〉呼子〈町〉

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

唐津湾の関連情報