コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枝野幸男 えだの ゆきお

2件 の用語解説(枝野幸男の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

枝野幸男 えだの-ゆきお

1964- 平成時代の政治家。
昭和39年5月31日生まれ。昭和63年司法試験合格,平成3年弁護士登録(第二東京弁護士会)。5年日本新党から出馬し,衆議院議員初当選(当選8回)。6年新党さきがけに入党。8年民主党結党に参画。民主党の政策調査会長,憲法調査会長などを歴任。21年鳩山由紀夫内閣の行政刷新会議・事業仕分け統括役をつとめ,22年内閣府特命担当大臣(行政刷新担当)に就任。同年菅直人民主党代表のもとで,小沢一郎のあとの幹事長に就任。23年菅第2次改造内閣官房長官,内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策)を兼務。同じく23年福島第一原発視察の際の失言で辞任した鉢呂吉雄のあとをうけ,野田連立内閣の経済産業相・原子力経済被害担当に就任。24年野田改造内閣,第2次改造内閣,第3次改造内閣でも経済産業相,原子力経済被害担当,内閣府特命担当相(原子力損害賠償支援機構)につく。26年民主党幹事長。栃木県出身。東北大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

百科事典マイペディアの解説

枝野幸男【えだのゆきお】

政治家。栃木県宇都宮市出身。東北大学法学部を卒業。弁護士。1993年,衆議院議員総選挙で,日本新党から旧埼玉5区で立候補し初当選。当選回数8回。薬害エイズ問題で,当時の菅直人厚相をサポート

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

枝野幸男の関連キーワード伊藤昌哉内山秀夫大久保直彦岡野加穂留佐々木毅多賀谷真稔野田宣雄原田鋼藤原保信田村憲久

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

枝野幸男の関連情報