コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根太 ねだfloor joist; common joist; sleeper

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

根太
ねだ
floor joist; common joist; sleeper

床板を支持するため床板に直角に配した水平材。木造建築では一般に大引 (最下階の場合) ,あるいは床梁 (最下階以外の床の場合) の上に直角方向に架け渡すが,ころばし床では玉石またはコンクリートスラブの上に直接根を置くこともある。この場合は「ころばし根太」または「埋め根太」ともいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ね‐だ【根太】

床板を支える横木。「根太が腐る」
1の上に張る板。床板(ゆかいた)。ねだいた。

ね‐ぶと【根太】

もも・尻など、脂肪の多い部分に多くできるはれもの。化膿(かのう)して痛む。かたね。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

根太【ねだ】

床板を支持するため,床板に直角に取り付ける材をいう。通常木造では大引の上に載せ,端は根太掛けで受ける。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

リフォーム用語集の解説

根太

木造建築において床を作る際に用いられる横架材の名称。土台となる横架材の上に設置し、その上に床を貼っていく。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

ねだ【根太】

床板を受ける横木。 「 -がゆるむ」
木造船で、船底の敷き板を受ける横木。

ねぶと【根太】

背中・腿部たいぶ・臀部でんぶなどにできるはれもの。黄色ブドウ球菌の感染により、毛包が炎症を起こし、膿んで痛む。固根。 → よう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ねだ【根太】

床下に渡し、床板をのせて直接支える角材。床が傾いたり、きしんだりするときはこの部材に問題があることが多い。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

根太の関連キーワード米檜、米松、米ひば、米栂根太は敵に押させよ竹本染太夫(2代)根太掛け・根太掛足下・足元・足許竹本大隅太夫鶍継ぎ・鶍継転ばし根太殺ぎ継ぎ転ばし床ぞろぞろ固根・癤源氏節二重床鶯張り戸賀湾大引き根太板割普請横木

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android