コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

格子エネルギー こうしエネルギーlattice energy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

格子エネルギー
こうしエネルギー
lattice energy

原子,分子,イオンなどが結晶を形成するときの凝集エネルギー原子間相互作用の位置エネルギーと,原子の運動エネルギーとから成る。分子結晶では絶対零度における昇華熱に等しい。イオン結晶では単独の陽イオン陰イオンに分解するのに必要なエネルギーで,イオン間の静電エネルギーが主となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

格子エネルギーの関連キーワードボルン‐ハーバーサイクルイオン半径溶解熱溶液

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android