コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桑楡 ソウユ

デジタル大辞泉の解説

そう‐ゆ〔サウ‐〕【桑×楡】

クワとニレ。また、広く樹木をいう。
夕日が樹木の枝にかかること。夕方。夕日。
一生の終わりの時期。晩年。
「おのれは今六十にとなり―かげせまれば」〈近世畸人伝

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうゆ【桑楡】

クワとニレ。
〔夕日が桑楡の上にかかることから〕 日の没する所。また、夕方。夕日。
晩年。老年。 「おのれは今六十にとなり-かげせまれば/近世畸人伝」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

桑楡の関連キーワード樹木夕日