コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武蔵丸光洋 ムサシマルコウヨウ

デジタル大辞泉の解説

むさしまる‐こうよう〔‐クワウヤウ〕【武蔵丸光洋】

[1971~ ]力士。第67代横綱。米国ハワイ州出身。生まれは米国領サモア。英語名、フィヤマル=ペニタニ。幕内49場所連続勝ち越しを記録。平成8年(1996)日本国籍を取得。同15年引退。優勝12回。→第66代横綱若乃花 →第68代横綱朝青龍(あさしょうりゅう)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

武蔵丸光洋 むさしまる-こうよう

1971- 平成時代の力士。
1971年5月2日米領サモア生まれ。武蔵川部屋に入門し,平成元年初土俵。3年入幕。巨体からの突き,押しを得意とし,6年大関。大関在位32場所をへて11年67代横綱になる。12年初場所を途中休場するまで55場所連続勝ち越しを記録。同年秋場所で8回目の優勝。8年日本国籍を取得。年寄名は武蔵丸光洋から振分光洋。25年年寄名跡「武蔵川」を取得し,武蔵川部屋を新設。旧名はフィアマル・ペニタニ(Fiamalu Penitani)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

武蔵丸光洋の関連キーワード大相撲

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

武蔵丸光洋の関連情報