コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武蔵国府

1件 の用語解説(武蔵国府の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

武蔵国府

律令国家で全国を60余りの「国(くに)」に分け、国の下に「郡(ぐん)」、末端に「里(り)」といった行政組織を3段階において区別した。国府とは、国衙(国庁などの役所群)のほかに庶民の住宅や工房、官人の館などが集まった中央政府出先機関。武蔵国は、現在のおおよそ東京都と埼玉県、神奈川県の横浜市・川崎市を含めた大国で、これを統括したのが武蔵国府

(2014-07-11 朝日新聞 朝刊 多摩 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

武蔵国府の関連情報