コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

母親学級 ははおやがっきゅう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

母親学級
ははおやがっきゅう

社会教育の一環としてみられる婦人学級の一つ。育児保育を中心課題にして PTAのサークルとして行われていることが多い。第2次世界大戦直後には,文部省も家庭教育推進の拠点にしようとした。これに似たものに各地母親クラブがあるが,これも親子読書運動の推進力として,あるいは子供会の母親の組織として,地域の子供の保護,指導にあたっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ははおや‐がっきゅう〔‐ガクキフ〕【母親学級】

保育や教育に関する知識を母親に与えるために開設される社会教育の組織。母親教室。母親学校。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ははおやがっきゅう【母親学級】

母親を対象に開かれる社会教育の組織。母親学校。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

母親学級の関連キーワード出産前の心得と準備無痛分娩のいろいろ妊娠とわかったら産児制限運動公民教育成人学級対象妊娠

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

母親学級の関連情報