コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小女 コオンナ

デジタル大辞泉の解説

こ‐おんな〔‐をんな〕【小女】

小柄な女性。からだの小さい女性。⇔大女
年若い女性。少女。
旅館などで下働きをする若い女性。

しょう‐じょ〔セウヂヨ〕【小女】

年のいかない娘。童女。
律令制で、4歳以上、16歳以下の女子の称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こおんな【小女】

小柄な女。
年若い女。少女。
年若い女中。 「子もりの-/滑稽本・浮世風呂 2

しょうじょ【小女】

若い女。少女。娘。童女。
律令制の年齢区分で、四歳以上一六歳以下の女子の称。
自分の娘をへりくだっていう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

小女の関連キーワード吉備下道前津屋毛剃九右衛門吉備氏の反乱間に合ひ言葉傾城歌三味線石川 晴彦だんぼらぼ柳原 愛子小倉 遊亀出立ち映え小町屋惣七加茂美穂子博多小女郎細川 武子こびっちょ神人同形観浮世風呂ランケン物言ひ伽放り出す

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小女の関連情報