コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水風呂 スイフロ

デジタル大辞泉の解説

すい‐ふろ【水風呂】

《茶の湯の道具である「水風炉(すいふろ)」に構造が似るところからという》桶(おけ)の下にかまどを取りつけ浴槽の水を沸かして入る風呂塩風呂蒸し風呂などに対していう。すえふろ。
「―の釜をぬきたる科(とが)ゆゑに」〈滑・膝栗毛・初〉

みず‐ぶろ〔みづ‐〕【水風呂】

沸かさないで、つめたい水のままの風呂。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すいふろ【水風呂】

桶の下部が釜になった、水から沸かす形式の風呂。湯を汲み入れる風呂や蒸し風呂に対していう。 「年に一度の-を焼たかれしに/浮世草子・胸算用 1

みずぶろ【水風呂】

水を入れただけで、沸かしていない風呂。また、その風呂にはいること。 → すいふろ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

水風呂の関連キーワード据え風呂・据風呂バーニャ浮世草子ミイラ湯風呂据風呂

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水風呂の関連情報