コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永照寺 えいしょうじ

百科事典マイペディアの解説

永照寺【えいしょうじ】

福岡県瀬高(せたか)町(現・みやま市)にある浄土真宗本願寺派の寺。応仁(おうにん)の乱後本願寺蓮如(れんにょ)に帰依した道証(どうしょう)が1495年創建。文化(ぶんか)年間(1804年―1818年)には真宗本願寺派の触れ頭として御坊の称を受け,豊前筑前肥後・長門4ヵ国に129末寺があった。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

永照寺の関連キーワード西吟(1)

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android