コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

没日 ボツニチ

デジタル大辞泉の解説

ぼつ‐にち【没日】

陰陽道(おんようどう)で、一切の事に凶であるという日。もつにち

もつ‐にち【没日】

ぼつにち(没日)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

もつにち【没日】

宣明暦のころの暦注。宣明暦では1年を365.2446日と定義していた。しかし一方では1年は一気15日の二十四節気からなる360日を完全な形とする考えがあったようである。そのため端数の5.2446日を365.2446で割った数を1日分とし,それを毎日積み立てていって合計が1日に達するごとに没日を置いた。端数の寄集めとみなされた没日は正規の日に数えられず忌日の計算や彼岸の日数から除かれ,よろずに凶の日とされた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ぼつにち【没日】

もつにち【没日】

陰陽道おんようどうですべてのことに凶とする日。ぼつにち。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

没日の関連キーワード杵屋六左衛門(11代)山彦源四郎(初代)十寸見河東(初代)マクブライド大島友之允近藤重蔵島津伊久藤原菅根生田検校藤原寛子箕作阮甫裏松光世足立左内太安万侶野宮定基桂川甫三小栗正信長崎高貞十九土用島津忠昌

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

没日の関連情報