コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法論味噌 ホロミソ

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ほろみそ【法論味噌】

焼きみそを干して細かく刻み、ごま・麻の実・くるみ・さんしょうなどを細かく刻んで混ぜたもの。そのまま食べるほか和え物などにも用いる。◇奈良の寺院(興福寺元興寺東大寺など)で法論の際に用いられたとされる。「ほろんみそ」「飛鳥みそ」ともいう。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ほろみそ【法論味噌】

焼き味噌を乾燥させて細かく刻み、ゴマ・クルミ・サンショウ・アサの実などを砕いて混ぜたもの。そのまま、またはあえ物に用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

法論味噌の関連キーワード法論味噌売りの夕立