コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浮秤 フヒョウ

百科事典マイペディアの解説

浮秤【うきばかり】

液体比重計の一種。ガラスまたは金属の管の下部にふくらみをつけて浮力を増し,その下におもりをつけ,液中に直立して浮くようにしたもの。測定する液の比重が大きいほど浮き上がるから,液面を上部にきざんだ目盛で読んで比重を知る。
→関連項目はかり(秤)比重計

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

うきばかり【浮秤 hydrometer】

〈ふひょう〉ともいう。液体に浮かべて沈んだ体積から液体の密度濃度・比重などを知る計器(図)。ガラス製で底部におもりを封入し,上部は目盛紙を封入,固着した頸部(けいぶ)よりなる。物体が液体中に没入している部分の受ける浮力は物体の質量に等しく,没入する体積は液体の密度によって異なるので,物体に密度などの目盛を施すことができる。密度・比重目盛のほか,水溶液の濃度と密度の関係が物質によって定まっているので,濃度を直接目盛った酒精度・ショ糖度目盛,比重と一定の関係にある重ボーメ度・軽ボーメ度・API度目盛などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の浮秤の言及

【浮秤】より

…〈ふひょう〉ともいう。液体に浮かべて沈んだ体積から液体の密度・濃度・比重などを知る計器(図)。ガラス製で底部におもりを封入し,上部は目盛紙を封入,固着した頸部(けいぶ)よりなる。物体が液体中に没入している部分の受ける浮力は物体の質量に等しく,没入する体積は液体の密度によって異なるので,物体に密度などの目盛を施すことができる。密度・比重目盛のほか,水溶液の濃度と密度の関係が物質によって定まっているので,濃度を直接目盛った酒精度・ショ糖度目盛,比重と一定の関係にある重ボーメ度・軽ボーメ度・API度目盛などがある。…

※「浮秤」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

浮秤の関連キーワードボーメ比重計

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android