コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滝安寺 ろうあんじ

5件 の用語解説(滝安寺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

滝安寺
ろうあんじ

大阪府箕面市にある天台寺門宗の寺。箕面山吉祥院と号する。白雉年間 (650~654) に役小角 (えんのおづぬ) が開基したと伝えられる修験道の霊場で,後醍醐天皇のとき,付近の瀑布の勝景にちなみ滝安寺と号した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

りゅうあん‐じ【滝安寺】

大阪府箕面(みのお)市にある単立宗教法人の寺。白雉元年(650)役小角(えんのおづの)の開創と伝えられる。修験道の霊場であった。竹生島(ちくぶしま)江の島厳島(いつくしま)とともに四弁財天の一。箕面寺。ろうあんじ。

ろうあん‐じ【滝安寺】

りゅうあんじ(滝安寺)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

りゅうあんじ【滝安寺】

ろうあんじ【滝安寺】

大阪府箕面市にある単立宗教法人の寺。白雉年間(650~654)役小角えんのおづのの開創と伝えられ、修験道の霊場であった。竹生島・江島・宮島とともに四所弁天といわれる。箕面寺。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の滝安寺の言及

【箕面[市]】より

…新御堂筋(しんみどうすじ)(国道423号線)が国道171号線と交差する付近には,200社をこえる船場(せんば)の繊維卸商が進出して繊維団地を建設した。明治の森箕面国定公園には,自然動物園(ニホンザル生息地は天然記念物に指定されている)のほか,西国三十三所23番札所勝尾寺や四大弁才天の一つ滝安(ろうあん)寺(箕面寺),箕面滝などがある。【秋山 道雄】。…

※「滝安寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

滝安寺の関連キーワード大阪府大阪狭山市池尻中大阪府東大阪市今米大阪府大阪狭山市岩室大阪府大阪市北区扇町大阪府大阪市中央区大阪城大阪府大阪市中央区城見大阪府大阪市此花区常吉大阪府大阪狭山市半田大阪府大阪市中央区本町大阪府東大阪市吉原

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone