コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

演義 エンギ

デジタル大辞泉の解説

えん‐ぎ【演義】

物事の道理や意味をわかりやすくくだいて説明すること。
中国で、歴史上の事実をおもしろく脚色し、俗語をまじえて平易に述べた小説。演義小説。「三国志演義

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えんぎ【演義】

道理や事実などをわかりやすく説明すること。また、その記述。
中国で、歴史上の事実をもとにしてそれを興味深く通俗的に展開させた俗語の小説。元・明代に盛んになった。その母胎となったものは、唐・宋代にかけて発達した講談・芝居その他の大衆芸能である。「三国志演義」など。演義小説。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

演義の関連キーワード真・三國無双2nd Evolution真・三國無双DS ファイターズバトル真・三國無双MULTI RAID2真・三國無双3 Empires真・三國無双4 Empires真・三國無双 NEXT真・三國無双アドバンス真・三國無双2 猛将伝真・三國無双4 猛将伝真・三國無双3 猛将伝ナージャとりゅうおう真・三國無双 VS三國志VIII三國志大戦・天三國志大戦DS真・三國無双2真・三國無双6繚乱三国演義三國志VII疾風幕末演義

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

演義の関連情報