コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀬田の唐橋 セタノカラハシ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

瀬田の唐橋

「急がば回れ」語源琵琶湖の南端・瀬田川にかかり、東国から京に上る交通の要衝だった。壬申の乱(672年)では激戦地となり、室町時代唐橋を詠んだ短歌「もののふ矢橋の舟は速けれど急がば回れ瀬田の長橋」から、「急がば回れ」の語源になった。武田信玄は「瀬田の唐橋に我が軍旗を立てよ」と遺言したと伝わる。松尾芭蕉は「五月雨に隠れぬものや瀬田の橋」と詠んだ。

(2009-11-28 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大辞林 第三版の解説

せたのからはし【瀬田の唐橋】

瀬田の橋」に同じ。 「 -駒もとどろにふみならし/平家 10

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

瀬田の唐橋の関連キーワード滋賀県大津市唐橋町滋賀県大津市瀬田滋賀県大津市俵藤太物語打ち渡る

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瀬田の唐橋の関連情報