コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無原罪の御やどり むげんざいのおやどり immaculata conceptio

2件 の用語解説(無原罪の御やどりの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

無原罪の御やどり
むげんざいのおやどり
immaculata conceptio

カトリック神学用語。カトリックの教義によれば,すべての人間は例外なく恩恵を失った状態で懐妊される。すなわち原罪のもとに宿る。この原罪はキリストによって克服され,これが救いの本質的な契機の一つであるとされている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

無原罪の御やどり
むげんざいのおんやどり
conceptio immaculata

聖母マリアはキリストの母となるため天から降り、母アンナの胎内に宿った瞬間から原罪を免れていた純潔な存在であるというカトリックの教義。12月8日の祝祭は7世紀ごろに東方で行われ、10世紀には西方にも広まった。13世紀にはドゥンス・スコトゥスフランシスコ会によって支持され、さらにイエズス会によって世界各地に伝えられたが、1854年、教皇ピウス9世の特別の勅書によって第一級祝祭として公認され、無原罪受胎が正式の教義として定められた。この美術的表現が、マンドルラアーモンド形の光背)のなかに白衣と青いマントを着て半月か蛇の上に立つ美少女の姿として定着したのは、17世紀のスペインにおいてである。[藤田富雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

無原罪の御やどりの関連キーワードカトリック教徒解放法カトリック労働組合公教要理カトリック教会ローマカトリック教会加特力聖ピーターローマカトリック教会セントピーターローマカトリック教会ギリシア・カトリックハンドトリック

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone