コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

照射線量 ショウシャセンリョウ

栄養・生化学辞典の解説

照射線量

 X線やγ線などを照射したときの量.グレイ(Gy)という単位で表示する.以前はレントゲンという単位が用いられた.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

しょうしゃせんりょう【照射線量】

X 線・ γ 線の強度を表す量。単位質量あたりの空気が電離される電気量で定義される。 SI 単位はクーロン毎キログラム(記号 C/kg)。旧単位はレントゲン( R )。 → レントゲン

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

照射線量
しょうしゃせんりょう

放射線治療学」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の照射線量の言及

【放射線量】より

…放射線量とは放射線のエネルギー吸収に関係した量をいい,通常は放射線の吸収エネルギーを物質の質量で除した量,すなわち吸収線量をいう。広義には照射線量や線量当量を含む。
[吸収線量]
 放射線は電荷をもつ荷電放射線(運動エネルギーを有する電子や陽子など)と電荷をもたない非荷電放射線(X線やγ線など)に大別される。…

※「照射線量」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

照射線量の関連キーワードレントゲン(Wilhelm Konrad Röntgen)レントゲン(照射線量の単位)クーロン毎キログラムポケットチェンバーレントゲン(単位)国家計量標準放射線測定器放射線皮膚炎吸収線量線量限度原体照射食品照射放射線量線量計アールR.線量計器レム

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

照射線量の関連情報