熊谷組(読み)くまがいぐみ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

熊谷組
くまがいぐみ

総合建設会社。 1898年創業。 1938年株式会社に改組して現社設立。初期から土木建設工事を手がけ,現在の JR飯田線を完成。佐久間ダム秋葉ダム黒四ダムなどを建設し,大型土木工事では長い伝統をもっている。また 76年のホンコン支店開設以降,海外,特に東南アジアでの受注や合併事業に進出。売上構成比は,土木 27%,建築 69%,不動産4%。年間売上高 9982億 9400万円 (連結。うち海外事業9%) ,資本金 820億 8500万円,従業員数 7450名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

熊谷組

正式社名「株式会社熊谷組」。英文社名「Kumagai Gumi Co., Ltd.」。建設業。明治31年(1898)個人創業。昭和13年(1938)設立。本社は東京都新宿区津久戸町。建築・土木会社。福井県発祥で原子力発電所建設を手がけた。ダムなどの大型土木工事や超高層ビル建設で実績。東京証券取引所第1部上場。証券コード1861。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

熊谷組の関連情報