コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特進 トクシン

デジタル大辞泉の解説

とく‐しん【特進】

[名](スル)
特別のはからいで昇進すること。「二階級特進する」
正二位の唐名

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とくしん【特進】

( 名 ) スル
特別の扱いで進級すること。 「二階級-する」
正二位の唐名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

特進の関連キーワードアリ・アブドラ サレハ府内の公立高校入試エンベル・パシャ作江 伊之助カダフィ大佐尚志館高校江下 武二山崎 保代文民警察官双葉山定次加藤 建夫照ノ富士エリート関 行男習 近平西郷四郎はからい道嶋嶋足三等重役横山正治

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

特進の関連情報