理運(読み)リウン

デジタル大辞泉「理運」の解説

り‐うん【理運/利運】

よいめぐり合わせ。幸運。「―を得る」
道理にかなっていること。
「今度山門の御訴訟、―のもちろんに」〈平家・一〉
当然出あうべきめぐりあわせ。道理にかなっためぐりあわせ。
「これはうちまかせて―の事なれども」〈十訓抄・三〉
優越した立場をもとにして、勝手に振る舞うこと。
「あんまり―すぎました」〈浄・天の網島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

与党・野党

一般には、与党とは政権を担当している政党(政府党・政権党)、野党とは政権の座についていない政党(在野党)をさす。元来、この与党・野党という語は、二大政党制による議会政治・政党政治が円滑に行われていた国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android