コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

琿春 こんしゅん

3件 の用語解説(琿春の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

こんしゅん【琿春】

中国、吉林きつりん省の県。清しん初期より朝鮮との国境紛争の地。 → 間島かんとう事件

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

琿春【こんしゅん】

中国,吉林省南東隅の都市。延辺朝鮮族自治州に属し,図們江(ともんこう)の支流琿春河の北岸に位置する。朝鮮およびロシア沿海州と接する交通,貿易の要地で,朝鮮人が多い。
→関連項目豆満江開発計画

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

琿春
こんしゅん / フンチュン

中国、吉林(きつりん/チーリン)省南東部、延辺(えんぺん/イエンピエン)朝鮮族自治州東端にある県。大八屯(だいはちとん)ともいう。図們江(ともんこう/トゥーメンチヤン)下流部に東から合流する琿春河の北岸に位置する。米、アワ、大豆、タバコ、トウモロコシ、小麦などを産し、その加工工場が多い。清(しん)初から朝鮮との国境紛争の地で、1920年の間島(かんとう)事件の舞台となった。[浅井辰郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

琿春の関連キーワード吉林省朝鮮語河口シルム延辺延吉吉林[省]図們朝鮮族松江省

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

琿春の関連情報