コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瓦屋(読み)カワラヤ

デジタル大辞泉の解説

かわら‐や〔かはら‐〕【瓦屋】

瓦師。また、瓦を売る人。
瓦葺きの屋根。また、その家。
「―の板葺きにても見ゆるかな土くれしてや造りそめけむ」〈金葉・雑上上〉
瓦を焼くかまど。また、それのある建物。
「むせぶとも知らじな心―に我のみ消たぬ下の煙は」〈新古今・恋四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がおく【瓦屋】

かわらぶきの家。 「此地市街城をめぐり二十余町人家みな-にして/伊沢蘭軒 鷗外

かわらや【瓦屋】

瓦葺きの家。
[0] 瓦師。また、瓦を売る人。
瓦を焼く窯。また、それのある所。瓦窯。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瓦屋の関連情報