コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生類 ショウルイ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐るい〔シヤウ‐〕【生類】

命のあるもの。いきもの。

せい‐るい【生類】

しょうるい(生類)」に同じ。
「公の―御憐愍(ごれんみん)を悪くいう奴」〈魯庵社会百面相

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうるい【生類】

生き物。動物。せいるい。

せいるい【生類】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

生類の関連キーワードプラジャーパティサッチダーナンダヒラニヤガルバ東京都中野区生類憐みの令元禄文化ビシュヌ徳川綱吉農業全書正徳の治徳川家宣五十二類ナーラダ犬公方吸虫類吸管虫塚本学両足尊涅槃図経流し

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生類の関連情報