コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甲南女子大学 こうなんじょしだいがく

3件 の用語解説(甲南女子大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

甲南女子大学
こうなんじょしだいがく

私立女子大学大正時代高等女学校以来の伝統を受け継いだ女子教育機関として知られている。 1920年創立の甲南高等女学校を母体に,1955年甲南女子短期大学を設立,1964年に4年制大学を開設し,文学部を置いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

甲南女子大学
こうなんじょしだいがく

私立。1920年(大正9)に開校した甲南高等女学校を前身として、1964年(昭和39)開学。1974年甲南女子短期大学(1955年開学)を甲南女子大学短期大学部に改称(2002年閉学)。1975年大学院修士課程、1977年大学院博士後期課程開学。2010年(平成22)時点で、文学部(日本語日本文化学科、英語英米文学科、多文化コミュニケーション学科、メディア表現学科)、人間科学部(心理学科、総合子ども学科、文化社会学科、生活環境学科)、看護リハビリテーション学部(看護学科、理学療法学科)、および大学院人文科学総合研究科(言語・文学専攻、心理・教育学専攻、社会・文化環境学専攻)を置く。建学の精神は「まことの人間をつくる」、校訓として「清く、正しく、優しく、強く」を掲げる。経営母体である学校法人甲南女子学園は、ほかに甲南女子中学校高等学校を運営しており、甲南女子大学は併設の高等学校および教育提携を結ぶ高等学校との間で、高校大学連携講座を実施している。所在地は神戸市東灘(ひがしなだ)区森北町(もりきたまち)6-2-23。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

甲南女子大学の関連情報