コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

理学療法 リガクリョウホウ

5件 の用語解説(理学療法の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

りがく‐りょうほう〔‐レウハフ〕【理学療法】

身体に障害のある人に対し、運動療法マッサージなどにより、リハビリテーションとして行う治療。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

理学療法【りがくりょうほう】

物理療法とも。天然または人工の物理的エネルギーを応用する治療法。温熱療法電気療法光線療法放射線治療などを利用した各療法のほか,気候療法,運動療法,マッサージなどがある。
→関連項目作業療法ハンセン病

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

りがくりょうほう【理学療法 physical therapy】

かつて日本では物療,理療などとも呼ばれ,物理的な手段を用いて治療するという意味をもっていた。歴史的にマッサージが多く用いられ,そのほかに温熱や電気を利用し,どちらかといえば内科的疾患を対象としたものが物療と呼ばれ,これに対して整形外科疾患を対象に手術後のいわゆる後療法や変形矯正のための徒手訓練を理療と呼ぶ傾向があった。以上はすべて今日の理学療法に含まれるが,さらにリハビリテーション医学において運動機能を回復させる,運動の再教育という目標も加わることになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

りがくりょうほう【理学療法】

治療体操や運動、マッサージ・電気刺激・温熱などの物理的手段を用いて、運動機能の回復を目的とした治療法。物理療法。 → 作業療法

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

理学療法
りがくりょうほう
physical therapy

原則として理学療法士によって行われる療法をいい、「理学療法士及び作業療法士法」によれば、理学療法とは、身体に障害のある者に対し、主としてその基本的動作能力の回復を図るため、治療体操などの運動を行わせたり、電気刺激、マッサージ、温熱その他の物理的手段を加えることをいう、と定義されている。かつて日本では物理療法とよばれ、物理的手段を用いることに重点を置いた療法をさし、物療とか理療と略称されていた。そして、内科的疾患に対して行う場合に物療(物理療法)といい、整形外科的疾患に対して行う場合には理療(理学療法)とよんで漠然と区別していたが、現在では主としてリハビリテーション医学の領域で用いられ、理学療法は運動療法と物理療法を併用するものとなり、診療科目名として理学診療科が認められていたが、1996年(平成8)の医療法施行細則の改正に基づいて廃止され、「リハビリテーション科」が標榜診療科として認められることになった。
 理学療法の重要な要素となる運動療法は、関節可動域の維持や拡大、筋力の増強に役だつ治療体操などから歩行訓練のような目的をもった運動まで含み、障害に応じて多目的の運動療法が処方される。すなわち、長期臥床(がしょう)や四肢の固定、麻痺(まひ)などによって引き起こされる関節拘縮や筋萎縮(いしゅく)などの低運動疾患に対し、運動機能低下の予防および機能維持のために行われる。したがって、理学療法における物理的手段を用いる物理療法は、運動療法の補助手段として行われることが多い。[永井 隆]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の理学療法の言及

【マッサージ】より

…最も古くから行われてきた治療法の一つで,東洋医学でもあんま指圧療法などで行われてきた。西洋医学で行われる理学療法の一つとしてのマッサージは,フランス,ドイツなどで発達し,日本へは明治中期に伝えられた。 マッサージは運動療法とともに行われることが多いが,この両者は区別すべきである。…

【リハビリテーション】より

… 第2次大戦中,アメリカ空軍の軍医であったラスクHoward A.Rusk(1901‐89)は,軍病院に放置されていた多数の戦傷兵に回復訓練をし,独立した生活を可能にさせ,さらに労働に復帰させた。彼は多数の理学療法士,作業療法士とともに努力して医学的リハビリテーションの体系を確立していった。戦後アメリカの影響を強く受けた日本の医学面にも,こうしたリハビリテーション医学が浸透してきた。…

※「理学療法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

理学療法の関連情報