皆様(読み)みなさま

精選版 日本国語大辞典「皆様」の解説

みな‐さま【皆様】

〘名〙 (「さま」は接尾語) その場にいるすべての人、また、その事に関係のあるすべての人。敬意をこめていう。多くの人に向かっていう場合には代名詞的になる。みなみなさま。
※浮世草子・好色万金丹(1694)三「昔は遊女に哥人あまたありて代々の撰集に入りしとかや。さまたちも随分勢(せい)御出し」

みな‐さん【皆様】

〘名〙 (「みなさま(皆様)」の変化した語) 「みなさま(皆様)」のややくだけたいい方。
浄瑠璃・仮名手本忠臣蔵(1748)七「由良様(さん)、奥へ行くぞへ、お前も早うお出、皆様(さン)是にへ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「皆様」の解説

みな‐さま【皆様】

その場にいる人、また、かかわりのある人全員を、敬意をもっていう語。多くの人々に呼びかける語としても用いられる。「皆様の御協力をお願いします」「皆様、御紹介いたします」
[類語]だれも・誰しも誰も彼も全員総員一同一統満座満場みんな皆皆皆さん皆皆様皆が皆総出総掛かり猫も杓子も

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

物言う株主

上場企業の経営に自らの考えを表明して積極的に関わる株主。株主総会で独自の議案を提出したり、役員などを送り込んだりして経営改革を迫ることもある。アクティビスト。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android