コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石井好子 いしい よしこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石井好子 いしい-よしこ

1922-2010 昭和後期-平成時代のシャンソン歌手。
大正11年8月4日生まれ。石井光次郎の次女。昭和20年ジャズ歌手となるが,27年パリでシャンソン歌手としてデビュー。30年帰国,歌手活動のかたわら音楽事務所を開設,歌手の養成と外国人歌手の招聘にあたった。平成3年フランス文化勲章コマンドール章。日本シャンソン協会会長。平成22年7月17日死去。87歳。東京出身。東京音楽学校(現東京芸大)卒。本名は土居好子。エッセイに「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる」「さよならは云わない」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

石井好子【いしいよしこ】

シャンソン歌手,エッセイスト。東京都出身。父は自民党代議士で,衆議院議長の石井光次郎。東京芸術大学声楽専科卒業。シャンソンの普及と後進歌手の育成に尽力した。エッセイストとしても知られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

石井好子の関連キーワードクラリネットをこわしちゃったこなひきのおじさんミシェルおばさん石井 光次郎高峰 三枝子久原 房之助石井 好子中原丈雄

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石井好子の関連情報