緑石(読み)ミドリイシ

  • 緑石 (ミドリイシ)

大辞林 第三版の解説

サンゴ礁を形成するイシサンゴの一種。群体をつくり、多数の短い枝が突出し、平盤状に広がる。房総以南の暖帯・熱帯海域に分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

学名:Acropra studeri
動物。ミドリイシ科のサンゴ

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 花虫類ミドリイシ科の刺胞動物の総称、またはその一種。ミドリイシ類は、太平洋、インド洋などの暖・熱帯に広く分布し、サンゴ礁をつくる。群体は樹枝状になるか、あるいは短い柄から枝が水平に広がり、芝生のように短い枝を密生する。生時は緑色を呈するものが多いが、これは単細胞藻類の共生によるものである。
※重訂本草綱目啓蒙(1847)六「石蚕 みどりいし 海浜にある蚕に似たる白石なり、寒具(ひぐはし)に松のみどりと云者あり、其形に似たる故に名く」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android