コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石田幸四郎 いしだこうしろう

2件 の用語解説(石田幸四郎の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

石田幸四郎
いしだこうしろう

[生]1930.8.22. 北海道,札幌
[没]2006.9.18. 愛知,名古屋
政治家。明治大学商学部在学中に創価学会に入信。 1954年大学卒業後,聖教新聞社に入る。創価学会男子部部長などを経て,1967年公明党から衆議院選挙に出馬して初当選し,当選 10回。 1989年公明党の第5代委員長に就任し,市川雄一書記長とともに日本社会党民主社会党との野党共闘路線から自由民主党民社党との自公民路線に転換,1992年国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律 (PKO協力法) を成立させた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石田幸四郎 いしだ-こうしろう

1930-2006 昭和後期-平成時代の政治家。
昭和5年8月22日生まれ。37年創価学会男子部長となり,42年衆議院議員(当選10回)。平成元年公明党委員長に就任。細川連立内閣,羽田(はた)連立内閣総理府総務長官をつとめる。6年党解散で新進党にうつり,新党平和をへて10年再結成された公明党に所属。12年引退。平成18年9月18日死去。76歳。北海道出身。明大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石田幸四郎の関連キーワード喜劇映画フランス映画ワールドカップ里見勝蔵スペリー熱雲映画理論カリブ文学新心理主義大衆文学

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

石田幸四郎の関連情報