コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石質隕石 せきしついんせき stony meteorite

4件 の用語解説(石質隕石の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

石質隕石
せきしついんせき
stony meteorite

おもにケイ酸塩鉱物から成る隕石。落下が目撃された隕石の約 66%を占める。しかし落下が目撃されていなくてあとから発見されたものでは,石質隕石の比率は約6%になる。石質隕石はコンドリュールを含むもの (コンドライト ) と含まないもの (エイコンドライト ) の2種に大別される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

せきしつ‐いんせき〔‐ヰンセキ〕【石質×隕石】

主成分が珪酸塩鉱物の隕石。落下する隕石の約90パーセントを占める。小さな球状の粒を含むコンドライトと含まないエイコンドライトとに分けられる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

石質隕石【せきしついんせき】

ケイ酸塩を主成分とする隕石。少量の金属相およびトロイライト相を含む。コンドルール呼ばれる球状物質を含むか含まないかでコンドライトエコンドライトとに細分される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

せきしついんせき【石質隕石】

隕石のうち、ケイ酸塩鉱物の占める比率の高いもの。落下する隕石の約九割は石質隕石で、球粒部分の有無により、コンドライトとエイコンドライトに大別される。 → 石鉄隕石

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の石質隕石の言及

【隕石】より

…なお,少数ではあるが,月や火星起源の隕石が近年発見されている。
[隕石の分類]
 ニッケルNi,鉄Feがいくら含まれていたかにより鉄隕石(隕鉄),石質隕石および石鉄隕石に大別される。石質隕石はさらに化学組成と組織により細分され,コンドルールとよばれる球状物質を含むか含まないかでコンドライトエコンドライトに分類される(図)。…

※「石質隕石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

石質隕石の関連キーワードコンドリュール鉄隕石普通コンドライト隕鉄隕星南極隕石やまと隕石プライアーの法則(隕石)エコンドライトシュライバサイト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

石質隕石の関連情報