コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

砕木パルプ さいもくパルプground wood pulp

3件 の用語解説(砕木パルプの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

砕木パルプ
さいもくパルプ
ground wood pulp

略称 GP。原木の皮をとり,ちりを除いたのち小丸太とし,これを回転する天然磨石あるいは人造磨石に対して横に押しつけ,すりつぶして,遊離した繊維にしたパルプ。摩砕程度により特砕木パルプ,並砕木パルプなどに分けられている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

さいぼく‐パルプ【砕木パルプ】

木材を砕木機にかけて作ったパルプ。エゾマツトドマツアカマツなどを原料とし、新聞用紙や下級印刷用紙の製造に用いる。グラウンドパルプ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さいぼくパルプ【砕木パルプ】

機械きかいパルプ

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の砕木パルプの言及

【パルプ】より

…綿や麻は高価でもあったので,それに代わる原料が求められた。機械パルプを代表する砕木パルプの発明された年代は明らかでないが,1801年にクープスMatthias Koopsはわらと木材から紙を作ったといわれており,一種の砕木パルプが用いられていた。カナダのフェナティCharles Fenertyは39年に初めて砕木パルプを実験的に作ったと思われるが,発表は44年であった。…

※「砕木パルプ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone