コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硫酸カリウムアルミニウム りゅうさんカリウムアルミニウムpotassium aluminum sulfate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

硫酸カリウムアルミニウム
りゅうさんカリウムアルミニウム
potassium aluminum sulfate

カリウムミョウバンともいう。化学式 AlK(SO4)2・12H2O 。硫酸アルミニウムと硫酸カリウム溶液を当量反応させると生成する複塩の結晶。アルミニウムを水酸化カリウムに溶かして硫酸を加えても生成する。ミョウバンの1種。 [Al(H2O)6]3+ を含み,また6個の H2O に K+ が囲まれている。媒染剤,なめし剤として用いられる。また血液凝固性があるので止血剤にも用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

硫酸カリウムアルミニウムの関連キーワードカリウムミョウバン硫酸アルミニウム水酸化カリウムH2O当量

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android