神の座(読み)かみのざ(英語表記)Kapporeth; Hilastērion; mercy seat

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神の座
かみのざ
Kapporeth; Hilastērion; mercy seat

エルサレム神殿の至聖所に置いてある契約の櫃の上部。黄金のカバーでおおわれ,ここに神が臨在し,神が人間と会う場所とされた。年に1度,つぐないの日の儀式で,ここに犠牲の血が注がれた (レビ記 16章) 。贖罪所ともいう (出エジプト記 25,37章) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

かみのざ【神の座】

青森の日本酒。酒名は、この酒を気に入った森繁久彌が命名。大吟醸酒、吟醸酒がある。原料米は山田錦、五百万石。仕込み水は白神山地の湧水。蔵元の「尾崎酒造」は万延元年(1860)創業。所在地は西津軽郡鯵ヶ沢町大字漁師町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

ノンフィクション本大賞

全国の書店員が選出する「本屋大賞」の部門賞の一つで、日本語による優れたノンフィクション作品(海外作品の翻訳本は除く)に贈られる賞。正式名称は「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android