コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禁足 キンソク

デジタル大辞泉の解説

きん‐そく【禁足】

[名](スル)
一定の場所から外へ出るのを禁止すること。「禁足を命じる」
罰として外出を禁止すること。「禁足を食う」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きんそく【禁足】

( 名 ) スル
一定の場所から自由に外出することを禁ずること。足止めすること。 「 -令」
罰として外出を禁ずること。また、その罰。 「寄宿生は一週間の-になつた上に/坊っちゃん 漱石

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

禁足の関連キーワード勤・謹・今・僅・勤・均・巾・懃・斤・欣・欽・琴・禁・禽・筋・緊・菌・衾・衿・襟・謹・近・金・錦卽・仄・促・側・則・即・塞・息・惻・捉・束・測・熄・足・速ウィニー マディキゼラ・マンデラ神社(じんじゃ)大神神社境内ビーアマン磐座・磐境上田作之丞坊っちゃん神道考古学中山忠能たちきり日本思想石上神宮虎渓三笑伊吉博徳出石神社ルスリ覚明足留

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

禁足の関連情報