コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

科学雑誌 かがくざっし

世界大百科事典 第2版の解説

かがくざっし【科学雑誌】

狭義には,科学研究成果の主たる発表メディアであって,ふつう活字印刷された定期刊行物で,学会などの刊行母体をもち,学会員によって投稿を購読されるもの(scientific periodicalまたはscientific journal)。広義には,科学記事を中心とする商業雑誌scientific magazineを含む。 印刷が普及する以前の写本時代には,学問研究発表は主としてアリストテレスの著述のような古典の写本への注釈の形で行われていた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

科学雑誌の関連キーワードラマン(Chandrasekhara Venkata Raman)フーコー(Jean Bernard Léon Foucault)キャッテル(James Mckeen Cattell)ニコルソン(William Nicholson)ニコラス・カミーユ フラマリオンジェローム グループマンマクミラン(出版社)W. シールピンスキジョン・マドックス賞J. マクドウォールマイケル ベントンマーク ブキャナンJ. ロッキャー東洋学芸雑誌日本惑星協会旺文社(株)小保方晴子大西 克知ニコルソンサイエンス

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

科学雑誌の関連情報