コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空引き機 ソラビキバタ

デジタル大辞泉の解説

そらびき‐ばた【空引き機】

古来、日本で紋織りに用いられた織機文様を表すのに必要な通し糸を取り付けるために、高機(たかばた)の上部に鳥居状の枠を付けたもの。ジャカード機の導入により衰退。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

空引き機の関連キーワード空引き・空引空引き古来高機

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android