コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空引機 そらひきばた

3件 の用語解説(空引機の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

空引機【そらひきばた】

(にしき),綾織(あやおり)などの紋織物に使われた手機(てばた)。織ろうとする紋様をあらかじめあらく編んだものを機台上方の枠(わく)に仕掛け,これに基づいて紋の織出しに必要な経(たて)糸の上下を,機台上の空引工が織工の動作に合わせて行う。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

そらびきばた【空引機 draw‐loom】

5~6世紀に高機(たかばた)とともに中国から伝わった紋織機。高機では綜絖(そうこう)の枚数に限度があるので,錦など複雑な紋様を作るために考案されたのが空引機である。普通の綜絖以外に,枠につけずに長くした紋綜絖にも経(たて)糸を通しておき,同じ運動をさせる紋綜絖をまとめて機台上部につるしてある。機台に登った空引工が組織を粗く作った結花の組織に従って紋綜絖を上下させ,別の人が開口(地組織),緯(よこ)入れ,緯打ちを行う。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

空引機
そらひきはた

織物に文様を表したいとき、いろいろに染色しておいた経緯(たてよこ)糸を織機にかけて操作し文様を表すことになる。これには原始機を時間に関係なく、手の先で組織してつくりだすことはできるが、これを機械的に操作できるものとして、あらかじめ必要とする文様を糸組みにして組織しておいた空引機構を装置しておいた機がつくられ、それを操作する空引工(紋綜(もんそう)工)、単に綜(へ)工ともよぶが、この織工に相対して、それぞれに連なる綜絖(そうこう)糸に連絡してある通糸(つうじ)を操作することになる。中国で漢代までに開発されたこの空引機は、複雑な紋織組織を忠実に反復して織り出すことができる。この機は、中国から東西に分かれて織技とともに伝播(でんぱ)することになる。
 5世紀にわが国に伝播した機は、中央の官司(かんし)制のもとで制度化され、高級織物を製織することになり、のちには、西陣(にしじん)を中心として、多くの公家(くげ)織物を製織しつづけてきた。しかし、明治以後には、西欧からのジャカード織機にとってかわられ、大正期には消滅することになった。また、中国から西に伝播した空引機は、現在では、中近東、インド、あるいはスペインから新大陸に渡った中世の古い機が、グアテマラに残存しており、現在でも使用されている。[角山幸洋]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の空引機の言及

【織物】より

… 織物に必要な最小限度の道具の大要は以上であるが,紋織にはさらに多くの綜絖が必要であり,機の構造も複雑で,2~3人がかりで織る。紋織の装置を花楼(そらひき)装置といい,その機を空引(そらひき)機と呼んでいる。空引機は19世紀の初め,フランス人ジャカールによって発明された紋織機ジャカードの出現まで,世界中で使われてきたが,今日ではわずかにパキスタンやインド,アフガニスタンなどで実用されているにすぎない。…

【織機】より

…大杼を小さくした舟形の小杼が用いられ,腰かけて操作する。また,枠につけた綜絖以外に,複数の人が機台に登って経糸を上下させ,複雑な紋様を作る空引(そらひき)装置を備えた空引機(ばた)も使用されたと思われる。当時の中国は最も進んだ絹の織布技術をもち,5~6世紀になると高機,空引機は日本にも伝わり,朝廷に隷属する人たちによって絹織物が作られた。…

【高機】より

…綜絖は2~10枚程度で,斜文など,やや複雑な組織を作ることができる。さらに複雑な紋様は,これに空引(そらびき)装置をつけ,複数の人で操作したが,この織機は空引機(そらびきばた)と呼ばれる。中国では空引装置のない高機を小機(こばた)と呼んだ。…

※「空引機」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

空引機の関連キーワード高畠式部九竜高機扶余空引き機手織機高畠金左衛門高畠耕斎高畠定吉高畠総次郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone