紫宸(読み)シシン

大辞林 第三版の解説

ししん【紫宸】

〔「紫」は天帝の居所である紫微垣しびえん、「宸」は天子の住居〕
天子の御殿。 「 -に御して徳は馬の蹄の極る所に被および/古事記 序訓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android