コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禁中 キンチュウ

デジタル大辞泉の解説

きん‐ちゅう【禁中】

禁闕(きんけつ)の中の意》皇居。宮中禁裏

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きんちゅう【禁中】

〔禁闕きんけつの中の意〕
皇居。宮中。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の禁中の言及

【禁裏】より

…天皇がつねに居住しているところ。禁中,内裏(だいり)も同じ意味である。六国史においては,内裏が主として用いられ,〈定策禁中〉のように,禁中が数回見えるのみで,禁裏という語は用いられなかったが,時代が下るにしたがって,禁裏御倉や禁裏供御人などしだいに用いられるようになり,とくに江戸時代になると,幕府の役職名にも〈禁裏附〉(公家では〈附武士〉とよんだ)のあるごとく,多用されている。…

※「禁中」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

禁中の関連キーワード禁中並公家諸法度侍名・候名怪鳥・化鳥禁廷・禁庭玉敷きの庭公家諸法度読書の博士新たなる月禁裏・禁裡小間使い天つ雲居御所車名目抄御着袴授刀衛御所侍雲の上禁秘抄召使い陣頭

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

禁中の関連情報