コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結膜下出血 けつまくかしゅっけつsubconjunctival hemorrhage

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

結膜下出血
けつまくかしゅっけつ
subconjunctival hemorrhage

結膜,特に球結膜上皮に起る出血。白眼が真赤になって驚かされる。明らかな外傷によるものを除くと,原因不明のことが多い。老人では高血圧に注意する。出血性素因についても調べる必要がある。出血が多量のときは止血剤を投与し,冷湿布をするが,2~3日を経て再出血がなければ,温罨法をして吸収を促進させる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

けつまくか‐しゅっけつ【結膜下出血】

結膜毛細血管が破れて内出血した状態。白目の部分が赤くなる。外傷や急性結膜炎くしゃみや咳などが原因で起こる。動脈硬化高血圧糖尿病貧血白血病などの全身疾患に伴って起こる場合もある。出血は数週間で自然に吸収される。球結膜下出血

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

結膜下出血
けつまくかしゅっけつ

結膜(球結膜)の上皮下にみられる出血をいう。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

結膜下出血の関連キーワード急性出血性結膜炎(アポロ病)目(め)アポロ病

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android