コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

若狭湾 わかさわん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

若狭湾
わかさわん

福井県西部から京都府の北東部にかけての日本海湾入越前岬丹後半島経ヶ岬を結んだ線以南で,断層による陥没湾。典型的なリアス海岸で断層が多く,敦賀湾小浜湾内浦湾舞鶴湾栗田湾宮津湾の支湾がある。対馬海流が越前海岸から南西へ反転し若狭湾環流をつくるので,サバ,ブリなどの回遊魚の滞留が長く,定置網の好漁場をなす。かつて半島部は交通の便が悪く,長らく往来が困難であったが,原子力発電所の設置に伴い,交通も整備されるようになった。蘇洞門天橋立など景勝地が多く,海水浴場も多数あり,1955年に若狭湾国定公園に指定された。2007年,天橋立など若狭湾国定公園の一部区域が,新規に指定された丹後天橋立大江山国定公園に編入された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

若狭湾【わかさわん】

福井県越前岬と京都府奥丹後半島の経ヶ岬の間の湾入。湾口約70km。湾岸はリアス式の沈降海岸で,多数の岬や小湾入があり,若狭湾国定公園と丹後天橋立大江山国定公園に指定されている。
→関連項目大飯原発奥丹後半島小浜[市]国富荘高浜[町]多烏浦福井[県]三方[町]三方五湖美浜[町]美浜原発由良川

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

わかさわん【若狭湾】

福井県の越前岬と京都府丹後半島北端の経ヶ岬を結ぶ線を湾口とし,南に大きく湾入する日本海側の大湾。本州の長軸が南北から東西方向に折れ曲がる所にあり,折れ曲りに関係して多数の断層が発達し,その運動によって陥没した部分が若狭湾である。山地の沈水によって湾岸は典型的なリアス海岸となり,東から敦賀(つるが),常神(つねかみ),内外海(うちとみ),大島,内浦,大浦,栗田(くんだ)などの半島が突出し,その間に敦賀,小浜,高浜,内浦,舞鶴,栗田,宮津などの内湾を抱く。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

わかさわん【若狭湾】

福井県の越前岬と京都府の丹後半島経ヶ岬との間の陥没湾。海岸線はリアス式で、敦賀・舞鶴などの良港がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔福井県(京都府)〕若狭湾(わかさわん)


福井県西部から京都府北部にかけて日本海から入り込んだ湾。福井県の越前(えちぜん)岬と京都府の丹後(たんご)半島北端の経ヶ(きょうが)岬を結ぶ線を湾口とする。湾内に多くの小半島が突出、敦賀(つるが)湾・美浜(みはま)湾・小浜(おばま)湾・舞鶴(まいづる)湾・栗田(くんだ)湾・宮津(みやづ)湾などの支湾が分岐する。サバ・アジ・ブリ・フグなどの定置網漁や養殖漁業が盛ん。敦賀半島・大島(おおしま)半島・内浦(うちうら)半島に原子力発電所が立地する。リアス式沈降海岸や海食崖(かいしょくがい)が発達、若狭湾国定公園・越前加賀(かが)海岸国定公園の景勝地をつくる。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

若狭湾
わかさわん

福井県の越前(えちぜん)岬と京都府丹後(たんご)半島北端の経(きょう)ヶ岬を結ぶ線を湾口とする日本海側の大湾。本州島の長軸の折れ曲がりと関係する陥没性の湾入で、典型的なリアス式海岸を示し、湾内には栗田(くんだ)、大浦、内浦、大島、内外海(うちとみ)、常神(つねがみ)、敦賀(つるが)などの半島が突出し、その間に宮津、栗田、舞鶴(まいづる)、内浦、高浜、小浜(おばま)、敦賀などの内湾を抱く。湾岸は平地に乏しく、宮津、舞鶴、小浜、敦賀の良港も古くは大陸や日本海側諸地方と畿内(きない)との中継貿易で栄えたが、現在港湾自体の発展はいま一歩である。水深200メートルの湾口付近はカレイ、タラなどが多い。また、湾外を直進する対馬(つしま)暖流の影響で湾内に生ずる時計回りの環流に乗って、イワシ、アジ、サバなどが回遊し、岬の突端には伊根、成生(なりゅう)、田井、常神などブリ定置網の好漁場がある。敦賀、大島、内浦の各半島の先端部には原子力発電所が立地する。変化に富む風光から、湾岸は一部を除いて丹後天橋立大江山(たんごあまのはしだておおえやま)国定公園、若狭湾国定公園、越前加賀海岸国定公園に指定されている。[島田正彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

若狭湾の関連キーワード福井県三方郡美浜町若狭かれい若狭[町]三方[町]大飯[町]若狭パール宮津[市]舞鶴[市]高浜[町]気比の松原三方〈町〉定置網漁久々子湖若狭ぐじ若狭ふぐ伊根町成生岬海食崖久々子海岸線

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

若狭湾の関連情報