コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹後天橋立大江山国定公園 たんごあまのはしだておおえやまこくていこうえん

4件 の用語解説(丹後天橋立大江山国定公園の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

丹後天橋立大江山国定公園
たんごあまのはしだておおえやまこくていこうえん

京都府北部,由良川以西より京丹後市網野町にいたる海岸地区,伊根町京丹後市宮津市にまたがる丹後半島中央部に位置する世屋高原地区,福知山市舞鶴市,宮津市,与謝野町にまたがる半島基部に位置する大江山連峰地区からなる自然公園

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

たんごあまのはしだておおえやま‐こくていこうえん〔タンゴあまのはしだておほえやまコクテイコウヱン〕【丹後天橋立大江山国定公園】

京都府北部、丹後半島の海岸と高原、山岳地域からなる国定公園。平成19年(2007)、若狭湾国定公園から分離した丹後半島海岸地区と、世屋高原地区、大江山連峰地区を合わせて新しく指定された。日本三景天橋立酒呑童子の伝説をもつ大江山などがある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

丹後天橋立大江山国定公園【たんごあまのはしだておおえやまこくていこうえん】

京都府北西部,丹後半島の海岸と半島中央に位置する世良高原,大江山連邦地域からなる国定公園。面積190.23km2。2007年指定。若狭湾国定公園に属していた丹後半島海岸地区を分離し,世屋高原地区,大江山連峰地区と合わせて新しく指定された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

丹後天橋立大江山国定公園
たんごあまのはしだておおえやまこくていこうえん

京都府北部、丹後半島の海岸と高原、鬼がすむという伝説をもつ大江山など変化に富む国定公園。2007年(平成19)、暑寒別天売焼尻(しょかんべつてうりやぎしり)国定公園以来、17年ぶりに56番目の国定公園に指定された。面積190.23平方キロメートル、丹後半島海岸地区、世屋高原地区、大江山連峰地区からなる。
 丹後半島海岸地区は、以前は若狭(わかさ)湾国定公園に含まれていた。日本海に面し、海食崖(かいしょくがい)、海岸段丘、砂浜や砂州など、海岸の景観が美しく、日本三景の天橋立がある。また、伊根(いね)には浦島伝説にまつわる宇良(うら)神社(浦嶋神社)があり、舟屋の風景もみられる。
 世屋高原地区は、丹後半島の中央に位置し、標高500~600メートル。ここには、近畿地方有数の規模のブナ、ミズナラなどで構成された落葉広葉樹林がみられる。また、湿地、渓谷、滝などが点在し、山頂から海を見下ろす景観がすばらしい。棚田がある里山景観も見どころの一つである。
 大江山連峰地区は、丹後半島の南部にあり、標高600~800メートルの山が連なる。連山の山頂からは雄大な眺望がえられ、晴れた日には遠く北陸や山陰の山々まで見渡せる。また、二瀬川渓谷や大規模なブナ林もある。酒呑童子(しゅてんどうじ)の伝説はよく知られている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

丹後天橋立大江山国定公園の関連キーワード網野丹後丹後半島奥丹後半島京丹後網野〈町〉岩滝〈町〉丹後〈町〉峰山〈町〉弥栄〈町〉

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

丹後天橋立大江山国定公園の関連情報