コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

舞鶴湾 まいづるわん

5件 の用語解説(舞鶴湾の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

舞鶴湾
まいづるわん

京都府北部,若狭湾南西部にある支湾。湾岸は典型的な沈降海岸で,湾口は幅約 1kmと狭いが,内側は広く「人」字形をなして東・西両湾に分れている。両湾とも天然の良港をなし,西湾奥には旧城下町である西舞鶴,東湾奥には旧軍港都市である東舞鶴,中舞鶴がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

まいづる‐わん〔まひづる‐〕【舞鶴湾】

京都府北部、若狭(わかさ)湾西部にある一支湾。西側の金(かな)ヶ岬と東側の博奕(ばくち)岬の間から南に人の字の形をした湾で、沿岸はリアス式海岸。湾中央部にある戸島によって東西二つの支湾に分かれる。湾口は最狭部で約1キロメートルしかないが、湾内は広く、水深も10~20メートルある。波が静かで、日本海沿岸では屈指の良港の一。東港はかつて軍港として、西港は江戸時代西廻(にしまわ)り航路で栄えた。重要港湾に指定されている。若狭湾国定公園に属する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

まいづるわん【舞鶴湾】

京都府北部,日本海側にある若狭湾西部の支湾。周囲を古生層の山地にとり囲まれた典型的なリアス式の湾入であり,若狭湾国定公園に含まれる景勝地。湾口は東の博奕(ばくち)岬と西の金ヶ岬に挟まれて幅約1.1kmであるが,湾内域は約25km2あり,中央部にある戸島を境に〈人〉字形に東西に二分されている。西湾奥(西舞鶴)の伊佐津川河口付近には,16世紀末に田辺城が築かれ,城下の田辺は江戸時代を通じて栄えた。明治30年代には舞鶴西港は若狭・丹後一帯との連絡航路の発着港で,1904年大阪~舞鶴間の鉄道が開通するとその役割はいっそう大きくなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔京都府〕舞鶴湾(まいづるわん)


京都府北部、若狭(わかさ)湾西部から深く湾入した支湾。西側の金ヶ岬(かながさき)と東側の博奕(ばくち)岬の間に湾入。湾口は幅約1kmと狭いが湾内は長く広く、湾奥は戸()島を境に「人」の字形に分岐し、全域が重要港湾の舞鶴港に含まれる。冬の季節風を三方の山地が防ぐため、西舞鶴(田辺(たなべ)港)は近世から日本海沿岸航路の寄港地として栄え、東舞鶴は1901年(明治34)海軍舞鶴鎮守府が置かれ軍港として発展した。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

舞鶴湾
まいづるわん

京都府北部、日本海に臨む若狭(わかさ)湾の支湾。リアス式沈降海岸で、金ヶ岬と博奕(ばくち)岬の間より南に深く湾入する。湾口は幅約1キロメートルで狭いが、湾内は広く、湾口の戸島によって東舞鶴湾と西舞鶴湾に分かれる。三方の山地が冬の季節風を防ぎ、日本海沿岸では屈指の良港の一つであり、ことに西舞鶴湾は江戸時代西廻(まわ)り海運の発達に伴って、城下町田辺(たなべ)の田辺湊(みなと)として栄えた。東舞鶴湾は1901年(明治34)鎮守府が置かれて以来軍港として発展した。第二次世界大戦後、軍用地は自衛隊の基地に転用、また工場用地になった。[織田武雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

舞鶴湾の関連キーワード経ヶ岬成生岬深見峠若狭湾奥丹後半島冠島グリーンタフ地域へしこ舞鶴[市]宮津[市]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

舞鶴湾の関連情報