コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荊棘 ケイキョク

デジタル大辞泉の解説

けい‐きょく【××棘】

イバラなど、とげのある低い木。また、そういう木の生えている荒れた土地。
障害になるもの。じゃまになるもの。困難の多いたとえ。「荊棘を除く」「荊棘の道を歩む」
人を害しようとする心。悪心。「心に荊棘を持つ」

ばら【荊棘】

《「うばら)」の音変化》とげのある木の総称いばら

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けいきょく【荊棘】

イバラなどとげのある低木。また、イバラなどの生い茂る荒れた土地。
障害・妨げとなるもの。困難。 「 -の道」

ばら【荊棘】

〔「うばら(茨)」の転〕
とげのある低木の総称。いばら。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

荊棘 (バラ・ウマラ;ウバラ)

植物。有刺植物およびバラ科バラ属の蔓性または直立低木の総称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

荊棘の関連キーワード揭・京・係・傾・兄・刑・勁・卿・啓・圭・型・境・契・形・径・徑・恵・惠・慧・慶・憩・憬・掲・携・敬・景・桂・渓・溪・炯・珪・畦・痙・稽・競・系・経・經・継・繋・繫・繼・罫・脛・茎・荊・莖・蛍・螢・計・詣・警・軽・輕・閨・頃・頸・鶏・鷄局・旭・曲・棘・極柳原 白蓮相馬 泰三相馬泰三柳原白蓮イバラ植物薔薇先駆榛莽鸞鳳

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android