コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アザミ

デジタル大辞泉の解説

あざみ【×薊】

キク科アザミ属の多年草の総称。葉に多くの切れ込みやとげがある。花は、多数の細い管状の紅紫色の小花からなる頭状花。ノアザミフジアザミなど多くの種類がある。刺草(しそう)。 夏》「妻が持つ―の棘(とげ)を手に感ず/草城

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あざみ【薊】

キク科アザミ属の植物の総称。一般に多年草で、大形のものが多い。葉は羽状に裂け、縁にとげがある。花は多数の管状花からなる頭花で、春から秋に咲き、淡紅色・紅紫色まれに白色。ノアザミ・フジアザミ・モリアザミ・オニアザミなど種類が多い。 [季] 春。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

薊 (アザミ)

植物。大薊・離留・続断などの多年草の総称

薊 (アザミ)

植物。キク科の多年草。サワアザミの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

世界大百科事典内のの言及

【北京】より

…中国全体の首都となると,物資を充実するために大運河はいよいよ整備され,国都防衛の必要から長城はますます堅固に築かれたのである。
【歴史的変遷】

[燕の上都]
 北京は周代の初め,前12世紀から燕(えん)の都として薊(けい)の名で史上にあらわれる。戦国時代には燕の上都(下都は易(えき)県にあった)となり,華北地区の代表的都市であった。…

※「薊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

薊の関連キーワード岩井半四郎(8世)アーティチョーク剥がす・剝がす小袖曽我薊色縫花街模様薊色縫小袖曾我薊色縫十六夜・清心キツネアザミ燕雲十六州池之上沙也十六夜清心楠瀬清蔭池速別命竹内確斎薊県長城川谷致真川谷貞六村島酉一痛々木阿佐弥

薊の関連情報