コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤八拳 トウハチケン

デジタル大辞泉の解説

とうはち‐けん【藤八拳】

藤八五文薬の売り声から、あるいは幇間(ほうかん)藤八からという》の一。二人が相対し、両手を開いて耳のあたりに上げるのを狐、ひざの上に置くのを庄屋、左手を前に突き出すのを鉄砲(または狩人)と定め、狐は庄屋に、庄屋は鉄砲に、鉄砲は狐にそれぞれ勝つ。狐拳(きつねけん)。庄屋拳

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

藤八拳【とうはちけん】

狐拳(きつねけん)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

とうはちけん【藤八拳】

〔幇間ほうかん藤八から、あるいは藤八五文の売り声からという〕
拳の一。向かい合った二人の示す狐・鉄砲・庄屋の身振りによって勝負をきめるもの。狐拳。藤八。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

藤八拳
とうはちけん

拳の一種。三すくみ系の狐拳(きつねけん)で、江戸時代から広く行われ、東八、唐八とも書く。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の藤八拳の言及

【拳】より

…このように1から10までと〈無し〉の11種で,これを中国語音で呼ぶ。
[三すくみ拳]
 おもなものとして狐拳(庄屋拳,藤八拳ともいう),虫拳,虎拳,石拳(じゃんけん)などがあるが,さらに狐拳から変容した柳拳,尾上拳,深川拳,ちょん脱拳,お上げのお手を,おいでなさい,廻り拳,供(とも)せ供せなどがある。また拳をつかわず,狐拳を言葉で行うめくら拳もある。…

※「藤八拳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

藤八拳の関連キーワード拳相撲・拳角力野球拳軍師拳三竦闘拳

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android